初心者にはとても難かしい電験三種
市販の参考書を読んでも、電気初心者にとってはわからないことばかりです
これから電験の勉強を始める電気初心者の方に向けて、電験の内容をやさしく解説し
「誰でもわかる電験参考書」を目指します

2017年03月23日

「電験三種 合格(サポート)マニュアル」発売開始いたしました!






すいませんが、今回も宣伝になります。

前回、ここで書きましたが、

「電験三種」においての勉強法、合格法についての本を書き上げました。


勉強に行き詰っている人、勉強について色々と悩んでいる人がいましたら、参考にして下さい。


表紙 50%.jpg
電験三種 合格(サポート)マニュアル ダウンロード版



以下に「あとがき」の一部を載せておきます。

良かったら読んでみて下さい。


今や「電験三種」は世の中に認知され、電気業界、設備業界では広く必要とされている資格です。
ゆえに、電験三種取得を目指す人は以前に比べて増え、それに伴って電験の参考書や問題集はどれを選べばいいのか困るほどたくさん出版されています。
しかし、残念なことに電験三種取得のための指南書を書店で目にすることはありません。

例えば大海原へ航海に乗り出す人が「ナビ」も「海図」も準備していない、ということはないですよね。
これから「電験三種」取得を目指す人は、言ってみれば「大海原への航海に乗り出す人」と同じ状態にあります。
あなたは電験三種合格のための海図を持っていると言えるでしょうか?
海図の断片であれば、合格者から話を聞いたり ネット上の情報などから手に入れることができますが、その断片を体系化したものは ほとんど見当たりません。
そのような状況から、私は「電験三種」という大海原へ乗り出す海図となるべく本書を書くことを決めました。

私は電験三種取得を目指す人をたくさん見てきましたが、「その勉強法では効率が悪い」、「別の参考書を使ったほうがいいのでは」、「時間を無駄にしている」など色々思うことがあります。
また、試験直前や試験当日の行動についても、「やり方を変えればもっと得点できるのに」、「こうすれば合格できたかもしれないのに」と思うこともたくさんあります。
それらについてどうすればいいのか、ということをふまえて、電験三種の勉強法、勉強時間を作り出す方法、モチベーションを保つ方法、受験テクニック、その他いろいろと電験三種取得を目指す人への道しるべとなる内容を書き連ねてみました。


今のところ、ダウンロード版のみの販売となっています。


どの科目から勉強を始めたらいいのか?
やる気がなくても自動的に勉強ができる方法
過去問題集の賢い使い方
参考書を使わない勉強法
覚えにくい条文を覚える方法
どうすれば記憶に定着させることができるのか?
勉強以外に、合格のためにできることは?
答えがわからない問題に高い確率で正解する方法とは?
試験当日にやってはいけないこととは?
  ・
  ・
  ・

その他色々と電験三種合格のためのアドバイスを載せています。



良かったらどうぞ。



にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ



電験三種 やさしい解説  「誰でもわかる電験参考書」

Copyright(C) 誰でもわかる電験参考書研究会 All Rights Reserved.

posted by shiro at 14:52| Comment(0) | 電験三種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
電験三種 やさしい解説 「誰でもわかる電験参考書」