初心者にはとても難かしい電験三種
市販の参考書を読んでも、電気初心者にとってはわからないことばかりです
これから電験の勉強を始める電気初心者の方に向けて、電験の内容をやさしく解説し
「誰でもわかる電験参考書」を目指します

2017年04月20日

モーター と 発電機






前回、発電機とモーターのお話をしましたが、

発電機は身の周りにけっこう使われています。

ポータブル発電機から、建物に設置されている非常用発電機。

また、コージェネレーションに使われる発電機など。

もっと小型のものでは、自動車に使われているオルタネーター(発電機)。

これがないと、自動車を走らせることができません。


さらに身近なところでは、

自転車に使われているライト点灯用の発電機があります。

昔のものは、回転部分をリムに押し当てて使用するものでしたが

これを使用するとペダルが重くなるので、あまり使わなかった記憶があります。




そういえば、

模型用の乾電池で回す小型モーター

これも、理論上は発電できます。

「教えてgoo」において、

模型のモーターで発電できるかについての投稿が載っていました。

もし興味があるならば
↓ ↓ ↓
模型のモーターで発電できるか


にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ



表紙「機械」3のコピー.jpg
誰でもわかる電験参考書 ダウンロード版





Copyright(C) 誰でもわかる電験参考書研究会 All Rights Reserved.













posted by shiro at 21:07| Comment(0) | 電験三種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

モーターも発電する (逆起電力)






突然ですが、今回はモーター(電動機)の話をさせていただきます。


「機械」科目の勉強をしている人は知っているでしょうが、

意外なことに、発電機とモーターはほぼ同じ構造です。

外力(水力、火力、内燃機関等)でこれを回すと、発電機として働き

電気でこれを回すと、モーターとして働きます。



発電機とモーターはほぼ同じ構造、ということを考えれば

これを電気の力でモーターとして回転させているときも、発電が行われている

ということに気がつくと思います。

モーターが回転しているときに発電された電力のことを「逆起電力」と言い、

これは、モーターを回すための電源とは逆向きの電力を発生します。


モーターが高速で回転しているときは、逆起電力も多く発生し、

それに伴って逆電流が発生しています。

この逆電流は、電源からの電流とは逆向きになるため、電源電流を打ち消します。

そのため、モーターが高速で回転しているときは、電流値は小さくなります。


その逆に、始動時は逆電流が発生しないため、モーターの始動電流はとても大きくなります。


電験の勉強も機械の理屈がわかれば、理解も深まりますよね。



にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ



表紙「機械」3のコピー.jpg
誰でもわかる電験参考書 ダウンロード版





Copyright(C) 誰でもわかる電験参考書研究会 All Rights Reserved.










posted by shiro at 16:58| Comment(0) | 電験三種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

電験三種合格に役立つ雑誌






書店に行くと、電験三種合格に役立つ雑誌が売られているのをご存知でしょうか?

知っている人も多いかとは思いますが、

「新電気」

オーム社から刊行されている月刊誌です。


主に、電気主任技術者が読むと役に立つ技術的な記事 と

電験の試験に役立つ記事 によって構成されています。


また、電験の合格体験記が毎号載っているので

これもなかなか役に立ちます。


私は、以前に勤めていた職場で定期購読をしていたので

毎月読んでいましたが、

値段が高いので、自分で毎月購入するとなると

少々抵抗があります。


読みたいのであれば、

会社の上司にお願いをして、会社で定期購読してもらう手もあります。


合格体験記だけ読みたい、というのであれば、立ち読みする、という方法もありますね。

それだけでも参考になると思いますよ。



にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ



表紙「機械」3のコピー.jpg
誰でもわかる電験参考書 ダウンロード版





Copyright(C) 誰でもわかる電験参考書研究会 All Rights Reserved.














posted by shiro at 17:00| Comment(0) | 電験三種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

電気関係のアルバイトは? 2






高圧電気設備の年次点検のアルバイトについてお話しましたが、

電気関係の資格を生かすアルバイトは他にもないでしょうか?



電気技術者試験セン夕ーで、

電気工事士の技能試験の試験判定員というものを以前は募集していました。


しかし残念ながら、現在は募集を行っていません。

電気工事士の技能試験で受験者が作製した電気配線を判定するというものです。

一種電気工事士の資格を持っていれば応募できました。
 ↓ ↓ ↓
http://www.shiken.or.jp/pdf/H21_(H)bosyuu.pdf

日給は、驚きの 2万8千円 です。

1日でこれだけもらえるアルバイトはなかなか無いですよね。

もし、また募集があれば、応募したいところです。



ちなみに、電験三種取得後、数年の実務経験(電気設備運用管理)があれば、

一種電気工事士の資格は申請でもらえます。



表紙 50%.jpg
電験三種 合格(サポート)マニュアル



にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ



電験三種 やさしい解説  「誰でもわかる電験参考書」










posted by shiro at 17:00| Comment(0) | 電験三種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

電気関係のアルバイトは?






電験三種を取得した方は、電気主任として活躍する場合が多いとは思いますが、

せっかく資格を取ったのだから、それ以外にも資格を生かす方法はないだろうか?

と誰しも思いますよね。


高圧電気設備の年次点検のアルバイトというものがありまして、

私も知り合いの紹介で、少しの期間 行ったことがあります。

応募資格としては、電気工事士や電験などの電気系の資格を持っていることが条件になります。


仕事内容ですが、

高圧電気設備の年次点検と言えば、遮断器、断路器を開放して、各機器の点検をするのが仕事ですが、

アルバイトとして行うことは、ほとんどが掃除でした。ほとんど掃除だけなので、気楽ではあります。

掃除とは言っても、がいし等の絶縁部にホコリ等の汚れが付着していると絶縁が劣化するため、

掃除は大事な作業ではあります。

リレー試験や遮断機の点検等重要な仕事は、当然社員が行うことになります。


肝心のアルバイト代は、昼間の作業で約15000円、夜間作業は2万円、と時間の割には結構もらっていました。


電気設備に触れることができるので、勉強にもなってなかなかいいバイトだと思います。

もし、求人を見つけたら1度やってみてはどうでしょうか?


にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ


表紙「機械」3のコピー.jpg
誰でもわかる電験参考書 ダウンロード版




Copyright(C) 誰でもわかる電験参考書研究会 All Rights Reserved.












posted by shiro at 17:00| Comment(0) | 電験三種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

新年度、勉強開始の時期です。






いよいよ4月になり、新年度のスタートですね。

人事異動等で新しい職場へと移動された方もいると思います。


さて、これから電験三種を受験しようとする人は、

そろそろ勉強を始めたほうがいい時期ではないでしょうか?

私は初年度2科目受験をお勧めしていますので、

2科目受験をするのであれば、そろそろ勉強スタートの時期です。


もちろん、文系出身理系出身で勉強時間は変わってきますので、確かなことは言えませんが

文系出身であるなら、余裕を持って勉強を始める必要がありますね。



にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ


表紙「機械」3のコピー.jpg
誰でもわかる電験参考書 ダウンロード版




Copyright(C) 誰でもわかる電験参考書研究会 All Rights Reserved.





posted by shiro at 17:29| Comment(0) | 電験三種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
電験三種 やさしい解説 「誰でもわかる電験参考書」