初心者にはとても難かしい電験三種
市販の参考書を読んでも、電気初心者にとってはわからないことばかりです
これから電験の勉強を始める電気初心者の方に向けて、電験の内容をやさしく解説し
「誰でもわかる電験参考書」を目指します

2017年01月13日

勉強法に関する本







「勉強法に関する本を読んでも、色々な方法が書かれているので、どれがいいのかわからない。」

という人もいるかもしれません。

しかし何冊か読むと、どの本にも共通して書かれている勉強法がいくつかあります。

つまり、その方法は誰もが認めるやり方だといえます。

多くの勉強のプロが認めている方法を採用すれば、間違いはないでしょう。

勉強法に関する本を参考までに挙げてみます。

「無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法」 勝間和代 著

「無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法」 勝間和代 著

「難関資格に確実に合格する勉強法」 尾崎智史 著

「できる人の資格勉強法」 佐藤孝幸 著

「無理なく勉強が続けられる人の時間術59」 古市幸雄 著

「東大生が選んだ勉強法」 東大家庭教師友の会

など


勉強する時間がない、勉強のやり方に行き詰まりを感じている、

という人は試しに読んでみるといいかもしれません。

多くの人の意見を聞き(読んで)、自分に合うやり方を見つけてください。


にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ

4科目 正方形yahoo.jpg



Copyright(C) 誰でもわかる電験参考書研究会 All Rights Reserved.







posted by shiro at 17:00| Comment(0) | 電験三種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

電験三種 やさしい解説 「誰でもわかる電験参考書」