初心者にはとても難かしい電験三種
市販の参考書を読んでも、電気初心者にとってはわからないことばかりです
これから電験の勉強を始める電気初心者の方に向けて、電験の内容をやさしく解説し
「誰でもわかる電験参考書」を目指します

2017年02月04日

電卓を使いこなしていますか 2







再び電卓の使い方の話に戻りますね。

知っているようで知らないことがあると思うので。


計算結果を消去するとき、[AC]や[CA],[CE]などのキーを

適当に連打している人も多いと思います。

[AC],[CA] ・・・ オールクリア、これまでの計算を全て消去する

[C],[CE] ・・・ クリア、直前に入力した数値だけを消去する


これらはメーカーによって、表示が違うので困ります。

規格で統一してもらえるとわかりやすいのですけれど。



次のキーは なかなか便利です。

[→] ・・・ 一番最後に入力した数字のみを消去する。PCでは、[Back Space]キーに相当します。

メーカーによっては、右向きの三角形で表示されているものもあります。



その他には、

0.1 などの小数を入力する場合、一番最初の「0」は、入力を省けます。

0.1 → [.][1]

0.01 → [.][0][1]

[0]の入力を省略することにより、

ほんのわずかではありますが、時間の節約になります。


[→]キーなどは、けっこう便利ですよね。

桁の多い数値を入力していて、一つ間違ったときに、

その数値だけを打ち直すことができます。



電卓の機能を 90% 使いこなしている人は、たくさんいると思いますが、

100% 使いこなしている人は、意外と少ないのではないでしょうか。

にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ

4科目 正方形yahoo.jpg
  4科目セット



Copyright(C) 誰でもわかる電験参考書研究会 All Rights Reserved.









posted by shiro at 23:01| Comment(0) | 電験三種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

電験三種 やさしい解説 「誰でもわかる電験参考書」