初心者にはとても難かしい電験三種
市販の参考書を読んでも、電気初心者にとってはわからないことばかりです
これから電験の勉強を始める電気初心者の方に向けて、電験の内容をやさしく解説し
「誰でもわかる電験参考書」を目指します

2017年02月10日

電験一種は何人合格しているの?






電気技術者試験センターのホームページにおいて

平成28年度 第一種 及び 第二種電気主任技術者の

二次試験の結果について発表されていたので、見てみました。

第一種電気主任技術者 二次試験の

受験者は 581人で

合格者数は 75 人でした。


電験三種と比べると、その数の少なさに驚きます。


ちなみに、

平成28年度 電験三種の

受験者は 66,896人で

合格者数は 3,980 人でした。

桁違いですね。


ちなみに、受験料を1人5000円として、

受験料の総収入を計算するといくらになると思いますか?


66,896人 × 5000円 = 334480000 円


なんと、約 3億3千万円 にもなります。


すごいですね〜 ¥$☆


にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ

4科目 正方形yahoo.jpg
  4科目セット



Copyright(C) 誰でもわかる電験参考書研究会 All Rights Reserved.





ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
posted by shiro at 16:57| Comment(0) | 電験三種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

電験三種 やさしい解説 「誰でもわかる電験参考書」