初心者にはとても難かしい電験三種
市販の参考書を読んでも、電気初心者にとってはわからないことばかりです
これから電験の勉強を始める電気初心者の方に向けて、電験の内容をやさしく解説し
「誰でもわかる電験参考書」を目指します

2017年05月18日

受験手数料の「事務手数料」または「振り込み手数料」






第三種電気主任技術者試験 の インターネット申し込みについてですが、

受験手数料の支払方法は、

1.銀行振込
2.クレジットカード決済
3.コンビニエンスストア決済
4.Pay-easy(ペイジー)決済

となっています。


しかし!

どの支払い方法にしても、

「事務手数料または振り込み手数料」は受験者が負担することになっています。

この手数料、正確にはわかりませんが、たぶん200〜300円程度だと思われます。(287円?)


せっかく手数料の安いインターネット申し込みにしたのだから、

これも安く済ませたいものですよね。


例えば、クレジットカード払い

カードで払えば多少のポイント還元はもらえるものの

還元率1%では、50ポイントほどしかもらえません。


そう考えると、

「振り込み手数料無料の銀行」から振り込むのが

一番いい方法ですかね。


振込み手数料が無料な銀行と言えば、

ソニー銀行、住信SBIネット銀行、新生銀行あたりでしょうか?


私が受験した時は、住信SBIネット銀行から振り込みました。

昔は、月3回まで無料だったのが、今では月1回に・・・



ちなみに、申し込み開始は

平成29年5月22日(月)午前10時 〜 となっています。

お忘れなく。



表紙 50%.jpg
電験三種 合格(サポート)マニュアル




にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ



Copyright(C) 誰でもわかる電験参考書研究会 All Rights Reserved.

posted by shiro at 18:06| Comment(0) | 電験三種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

電験三種 やさしい解説 「誰でもわかる電験参考書」