初心者にはとても難かしい電験三種
市販の参考書を読んでも、電気初心者にとってはわからないことばかりです
これから電験の勉強を始める電気初心者の方に向けて、電験の内容をやさしく解説し
「誰でもわかる電験参考書」を目指します

2017年07月30日

自信がない場合は・・・







試験まで、残り1ヶ月と少しになりました。

勉強の進捗状況はどうでしょうか?


今は、ひたすら過去問を解いているという人が多いのではないでしょうか。



もし今の時点で、過去問を解いてもわからない、または間違いが多い状況であれば、

勉強する科目を減らす、という選択もありえます。



今年4科目受験するつもりだが、どの教科も合格点に達しない学力ならば、

受験科目を絞り込む必要があります。



今年が初受験であれば、少なくとも2科目は合格したいところです。

もし、自信がないのであれば、確実に合格できる科目に絞って勉強するのも一つの方法かと思います。


2兎を追うものは1兎をも得ず、ということわざがあるように

欲張って全科目合格を目指すよりかは、

2科目3科目を確実に合格できるようにがんばりましょう。



決して、「全科目受験をするな」と言っているわけではなく、

重点的に勉強する科目を絞る、ということです。


全教科まんべんなく勉強した結果、一科目も合格できないのであれば、

自信のある科目に絞って勉強し、科目合格を勝ち取ったほうがいい、ということです。




もちろん、自信がなくても全科目受験したほうがいいですね。


全く勉強していない科目は別ですが、

少しでも勉強した科目は、受験したほうが絶対にお得です。


合格点が50点の年もあるので、半分正解できれば合格することができます。



それに、1科目受験しても、4科目受験しても、受験料は変わりませんからね。




にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ


表紙「機械」3のコピー.jpg
誰でもわかる電験参考書 ダウンロード版




Copyright(C) 誰でもわかる電験参考書研究会 All Rights Reserved.


posted by shiro at 18:12| Comment(0) | 電験三種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
電験三種 やさしい解説 「誰でもわかる電験参考書」