初心者にはとても難かしい電験三種
市販の参考書を読んでも、電気初心者にとってはわからないことばかりです
これから電験の勉強を始める電気初心者の方に向けて、電験の内容をやさしく解説し
「誰でもわかる電験参考書」を目指します

2017年07月26日

ネットの情報で参考書を選ぶと?






今ではインターネットが普及し、

あらゆることをネットで調べることができる世の中になりました。


私が電験三種を受験したころは、まだネットもそれほど普及していなくて、

参考書を選ぶために、書店で長時間立ち読みをして参考書を選んでいました。

今では、ネットで評判を調べて、選ぶ人が多いのでしょうね


ただ、気をつけないといけないことは

ネットの情報は玉石混交ということです。


ネット情報は誰でも発信できます。

ゆえに、その情報が有益かどうかは、自分で判断しなければなりません。


情報が有益かどうか判断する一つの方法は、

大多数が良いと認める参考書は、「良い」と判断することです。

ただ、一つ落とし穴があって、

大多数が良いと認める参考書は、大多数にとっては「良い参考書」ですが、

一部の人にとっては、「良くない参考書」である可能性があります。


なぜかと言うと、知識 や 学習能力 は 人それぞれだからです。

大多数が良いと認める参考書は、

平均的な 知識 や 学習能力 を持つ人にとっては「最適」と言えますが、

平均的でない人にとっては「最適」でない可能性があります。


知識 や 学習能力が平均より低い人にとっては、難しすぎる

知識 や 学習能力が平均より高い人にとっては、簡単すぎる

となる可能性があります。





結論としては、

ネット情報はあくまでも参考程度にして、最終的な結論は自分で下す、

というスタンスがいいのではないでしょうか。


自分で考えずに、ネット情報をうのみにして行動するほうが、

怠け者にとっては楽でいいのですけれどね。


どちらかと言えば、私も怠け者なほうなので・・・



にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ


4科目 正方形yahoo.jpg
電気初心者の方に
お薦めの参考書





Copyright(C) 誰でもわかる電験参考書研究会 All Rights Reserved.


posted by shiro at 17:00| Comment(0) | 電験三種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
電験三種 やさしい解説 「誰でもわかる電験参考書」